ゆとりを愉しむ・みんなで憩う家。

「私たち自身にいろいろな発想があるうちに、この家をリノベーションしようと思いました」とお施主様。

還暦を迎え、これからの人生を楽しむラグジュアリー空間ができあがりました。

以前の間取りは、リビングに会社のオーナーというご主人の仕事場も併設。
家族が集う食卓と隣り合わせで、いつも片付かない状況だったという。

仕事の空間とプライベート空間をしっかり分けて、生活にメリハリができるように、間取りを大きく変更しました。

また、ご友人を招くゲストルームや水まわりは、《ちょっと違う》非日常を演出する空間となりました。
唯一無二、オリジナルが詰まった、洗練されたオトナのリノベーションが完成しました。

お客様の声

住みながらの工事ができました

家でピアノ教室をしているので、工事で引越しをするのは、大変だと考えていました。
住みながらの工事は、毎日のように変わっていく様子を見ることが出来て楽しかったですね。
大工さんとの世間話から、「和室の造作が得意だ」と聞いて、すべてをお任せしたら、本当にステキに仕上てくださりました。
工事中は、いつものお顔が見えるので、安心してお任せできました。

フォトギャラリー

リフォームデータ

施工場所福岡市東区
リフォーム箇所 リビング
ダイニング
キッチン
トイレ
浴室
洗面室
和室
洋室
小上がり
家族構成ご夫婦+子ども1人+愛犬2匹

担当者から

お仕事場と生活の場が一緒だった空間を、いかに《くつろぎの場》として変化させられるかが問われるリノベーションとなりました。

お施主様のご要望に沿いながら、職人の腕を十分に発揮させて、唯一無二の空間が出来上がりました。
人生の深まりを感じるリノベーション、お任せいただきありがとうございました。